%e6%89%8b%e8%b6%b3%e3%81%8c%e5%86%b7%e3%81%88%e3%82%8b%e5%8f%b0%e6%89%80%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%81%af%e3%83%84%e3%83%a9%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c%e3%80%81%e4%bb%8a







あなたは、手足の冷えで悩んでいませんか?


%e3%81%93%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e6%82%a9%e3%81%bf%e3%81%af%e3%80%81%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8a%e3%81%ae%e5%8d%81%e4%b8%80%e6%ba%90%e3%81%a7%e8%a7%a3%e6%b1%ba%ef%bc%81


めぐりの十一源を飲むメリット以下のとおりです。

喜ぶ中年女性


  1. 手足の冷えが緩和する。
  2. 1日3粒を飲むだけなので、簡単!
    それだけで、冷えが緩和します。

  3. 関節の曲げ伸ばしが楽になる。
  4. 血液の循環が良くなることで、関節の曲げ伸ばしが楽になります。





%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%80%81%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8a%e3%81%ae%e5%8d%81%e4%b8%80%e6%ba%90%e3%82%92%e9%a3%b2%e3%82%80%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a7%e3%80%81%e4%bd%93%e3%81%ae%e5%86%b7%e3%81%88%e3%81%8c


なぜ、めぐりの十一源を飲むだけで、体の冷えが緩和できるのでしょうか?


手足の冷えは、「体内で作られる熱が少ないこと」「熱を体の隅々まで運ぶ血液の循環が悪いこと」が原因

寒さに震える女性

脳や内臓など体の中心部の温度(深部体温)は、約37度で保たれています。

これは、約37度が、一番「血液の循環が良好」「免疫力アップ」「内臓と酵素(消化や代謝を助ける)の働きが活発化」するからです。

もし、体の中心部の温度(深部体温)が、「37度以上になると、血管をひろげ、体の中心部にある熱を血液で運び出し、皮ふの表面から空気中へ逃がす」「37度以下になると、血管を収縮させて、体の中心部にある熱を逃げないように閉じ込める」ことで、約37度を保つようにしています。

これらのことから、手足の冷えは、体の中心部の温度(深部体温)が37度以下となった結果、血管を収縮させてしまい手足まで熱が届かなくなってしまった状態です。

体の中心部の温度(深部体温)が37度以下になる原因は、以下のとおりです。

  • 朝食を取らない、偏った食事やダイエット
  • 食事によって体内に吸収された栄養(タンパク質・糖質・脂質)は、代謝されて、熱を産み出している。
    ※代謝とは、エネルギーや熱をえるために体内で起こる化学反応のこと。
    ところが、朝食を取らない、偏った食事やダイエットをしていると、栄養不足となり、体内に必要な量の熱を産み出せない。

  • 筋肉量が少ない
  • 筋肉を動かすことで産み出される熱が少なくなってしまう。



また、血液の循環が悪くなることで、手足に冷えが出る場合もあります。

血液の循環を悪くする原因は、以下のとおりです。

  • 筋肉量が少ない
  • 血液を送り出すポンプの役割を果たせないため、血液の循環を悪くし、末端にある手足まで血液が届きにくくなる。

  • 自律神経の乱れ
  • ストレスや不規則な生活(睡眠不足など)で、体温を調節している自律神経がうまく働かなくなる。
    その結果、交感神経が活発化した状態となり、血管を収縮させ、血行不良を引き起こす。
    ※自律神経とは、血液の循環・心臓などの臓器・呼吸・体温調整・汗など自分の意志でコントロールできない神経のことで、「交感神経」「副交感神経」がある。
    ちなみに、「交感神経が活発化すると、血管は収縮する」「副交感神経が活発化すると、血管はひろがる」

  • 女性ホルモンの乱れ
  • ストレスや更年期で、女性ホルモン(血管をひろげ、血流を多くする働きがある)の分泌が減少した結果、血行不良を引き起こす。





「体内で作られる熱が少ない」「熱を体の隅々まで運ぶ血液の循環が悪い」状態の時には、「代謝を高めて体の内側(中心)を温める」「血液の循環を良くする」ことが必要です。

バランスボールで運動する女性

手足の冷えの原因は、以下のとおりです。

  • 「朝食を取らない、偏った食事やダイエット」「筋肉量が少ない」ことによって、体温を維持するための熱が不足し、体の中心部にある生命維持に必要な器官(脳や内臓)に血液を集めるため、末端の手足まで熱が届きにくくなる。
  • 自律神経や女性ホルモンの乱れによって、血液の循環が悪くなり、末端の手足まで熱が届きにくくなる。



そのため、手足の冷えを解消するためには、「体の中心部の温度(深部体温)を上昇させる」「血液の循環を良くする」ことが必要です。

まず、体の中心部の温度(深部体温)を上昇させるためには、「運動して筋肉を鍛える」「バランスの良い食事をする」「体を温める食事やスパイスの摂取」などで、代謝を高めること。

つぎに、血液の循環を良くするためには、「ストレッチなどの運動」「血行を良くするビタミンE・ビタミンCの摂取」「お風呂で体を温める」こと。

これらをすることで、「体の中心部の温度(深部体温)が上昇する」「血液の循環が良くなる」のです。





つまり、手足の冷えは、「代謝を高めて体の中心部の温度(深部体温)を上げること」「血液の循環を良くすること」で解決!

オススメする女性

手足の冷えは、「体の中心部の温度(深部体温)を上昇させる」「血液の循環を良くする」ことで解決できます。

そのためには、「運動」「バランスの良い食事」などが必要です。

ところが、これらの方法は、手足の冷えを解決するまでに時間が掛かってしまいます。

そこで、オススメするのが、「めぐりの十一源」です。

これは、めぐりの十一源に「熱を作り出す成分」と「血液の循環をよくする成分」が含まれているからです。

つまり、めぐりの十一源に含まれている「熱を作り出す成分」と「血液の循環を良くする成分」によって、体内の代謝を高め、体の中心部の温度(深部体温)を上昇させ、その熱を血液で、全身に行きわたらせてくれます。

さらに効果を高めるためには、「運動」「バランスの良い食事」も必要です。

そのために、あなたがすることは、「めぐりの十一源」を1日1回3粒飲むだけです!

それだけで、手足がポカポカしてきます。





創業から100年以上同士の㈱ピップとワダカルシウム製薬㈱が共同で開発!


続いて、めぐりの十一源を使用したお客さまの声を聞いてみましょう。


お客さまの声


「めぐりの十一源」を購入されたお客さまから、たくさんの喜びの声が届いていますので、その一部を紹介します。


F沢様(仮名)  55歳 東京都在住F沢様(仮名)  55歳 東京都在住

「めぐりの十一源」を飲み始めてから、1年中、手足の冷えで悩んでいたのが、ウソのように改善し、冬の「しもやけ」もできなくなりました。
しかも、朝の目覚めもよくなり、休日でも朝から活動的に動いています。
これからも、飲み続ける予定です。




それでは、めぐりの十一源の詳しい商品説明をしていきます。


まず、「めぐりの十一源」をお試しください。そして、手足がポカポカしてくるのを実感してみてください。


めぐりの十一源には、「熱を作り出す成分」と「血液の循環をよくする成分」の11種類が配合されています。

これらの成分の働きは、以下のとおりです。

  1. 金時ショウガエキス
  2. 金時ショウガ

    金時ショウガの主成分であるジンゲロールは、普通のショウガより5~6倍多く含まれている。
    ※ジンゲロールは、加熱や乾燥によってショウガオールに変化。

    このジンゲロールが、血液の循環を良くし、熱を作り出す。


  3. 高麗ニンジンエキス
  4. 高麗ニンジン

    高麗ニンジンエキスの主成分であるサポニンは、血液の循環をスムーズにする。


  5. 米黒酢もろみ
  6. 米黒酢もろみ

    米黒酢もろみの主成分であるアミノ酸は、「熱を作り出す時の原料」「血液の循環をスムーズにする」働きがあります。


  7. 無臭ニンニク
  8. ニンニク

    無臭ニンニクの主成分であるスコルジニンは、血液の循環を良くします。


  9. 糖転移ヘスぺリジン
  10. みかん

    ポリフェノールの一種。

    青みかんなどの柑橘類の皮に含まれています。

    末端の手足の血液の循環を良くし、体温を上昇させる。


  11. ヒハツエキス
  12. ヒハツ

    東南アジアに分布するコショウ科の植物で、香辛料として使用されている。

    皮ふの表面温度を上げて冷えを改善します。


  13. ノニ
  14. ノニ

    150種類の栄養(アミノ酸・食物繊維・ビタミン・ミネラルなど)が含まれており、美容と健康に効果があります。


  15. ビタミンE
  16. 血液の循環を改善します。
    また、老化を防止(抗酸化作用)する。

  17. ビタミンB1
  18. 疲労回復のビタミンで、炭水化物(糖質)の代謝を促す。

  19. ビタミンB2
  20. 皮ふ、髪やツメの健康維持に欠かせない栄養で、脂肪を燃焼させる。

  21. ビタミンB6
  22. 皮ふや粘膜の健康維持に欠かせない栄養。
    また、ホルモンバランスを整える働きもある。



これら11種類の成分が、バランスよく働くことで、体内の代謝を高め、熱を作り出し、血液の循環を良くしてくれます。

それでは、気になる「めぐりの十一源」の価格について、以下にまとめました。


めぐりの十一源の価格表







まず、「めぐりの十一源」をお試しください。そして、血の巡りが良くなるのを実感してみてください。


めぐりの十一源には、「熱を作り出す成分」と「血液の循環をよくする成分」の11種類が配合されています。

これらの成分の働きは、以下のとおりです。

  1. 金時ショウガエキス
  2. 金時ショウガ

    金時ショウガの主成分であるジンゲロールは、普通のショウガより5~6倍多く含まれている。
    ※ジンゲロールは、加熱や乾燥によってショウガオールに変化。

    このジンゲロールが、血液の循環を良くし、熱を作り出す。


  3. 高麗ニンジンエキス
  4. 高麗ニンジン

    高麗ニンジンエキスの主成分であるサポニンは、血液の循環をスムーズにする。


  5. 米黒酢もろみ
  6. 米黒酢もろみ

    米黒酢もろみの主成分であるアミノ酸は、「熱を作り出す時の原料」「血液の循環をスムーズにする」働きがあります。


  7. 無臭ニンニク
  8. ニンニク

    無臭ニンニクの主成分であるスコルジニンは、血液の循環を良くします。


  9. 糖転移ヘスぺリジン
  10. みかん

    ポリフェノールの一種。

    青みかんなどの柑橘類の皮に含まれています。

    末端の手足の血液の循環を良くし、体温を上昇させる。


  11. ヒハツエキス
  12. ヒハツ

    東南アジアに分布するコショウ科の植物で、香辛料として使用されている。

    皮ふの表面温度を上げて冷えを改善します。


  13. ノニ
  14. ノニ

    150種類の栄養(アミノ酸・食物繊維・ビタミン・ミネラルなど)が含まれており、美容と健康に効果があります。


  15. ビタミンE
  16. 血液の循環を改善します。
    また、老化を防止(抗酸化作用)する。

  17. ビタミンB1
  18. 疲労回復のビタミンで、炭水化物(糖質)の代謝を促す。

  19. ビタミンB2
  20. 皮ふ、髪やツメの健康維持に欠かせない栄養で、脂肪を燃焼させる。

  21. ビタミンB6
  22. 皮ふや粘膜の健康維持に欠かせない栄養。
    また、ホルモンバランスを整える働きもある。



これら11種類の成分が、バランスよく働くことで、体内の代謝を高め、熱を作り出し、血液の循環を良くしてくれます。

それでは、気になる「めぐりの十一源」の価格について、以下にまとめました。


めぐりの十一源の価格表







めぐりの十一源について、よくある質問


お客さまからよくある4つの質問について、以下に回答します。

めぐりの十一源は、実店舗で購入できますか?
通信販売のみでしか購入できません。
めぐりの十一源の飲み方は?
1日3粒を目安に、水やぬるま湯でお召し上がりください。
めぐりの十一源を飲む際の注意点
薬を使用、通院中の方および妊娠・授乳中の方は医師に相談した上で、使用してください。
また、原材料に対するアレルギーがある方は控えましょう。
「めぐりの十一源」について、いろいろ聞きたいのですが、どうすればいいですか?
お問い合わせ窓口があります。
電話番号は、0120-80-9292(月~金 9時~17時)
インターネットからの問い合わせは、こちら



めぐりの十一源の購入を迷っておられる方へ


めぐりの十一源は、発売されてから約4年以上たちました。

競争の激しい冷え性対策サプリメント業界の中では、長く愛され続けられている商品です。

これは、手足の冷えに悩まされ続けてきた多くの女性を「めぐりの十一源」が解放してきたからではないでしょうか?

また、以下のような特徴も、長く愛され続けられている理由です。

  • 1日3粒飲むだけなので、簡単!
  • 血の巡りが良くなることで、関節の曲げ伸ばしも楽になる。



もし、めぐりの十一源を飲まなければ、手足の冷えから解放されず、「冬の台所仕事がツライ」「しもやけができる」「肩こりや腰痛」など、再びツライ日常生活を送ることになってしまうのではないでしょうか?

ぜひとも、この機会に「めぐりの十一源」を手に取っていただき、「毎日手足がポカポカする」「冬の台所仕事がつらくない」「しもやけができない」「肩こりや腰痛がなおる」ように心から願っております。


まず、「めぐりの十一源」をお試しください。そして、血の巡りが良くなるのを実感してみてください。


めぐりの十一源には、「熱を作り出す成分」と「血液の循環をよくする成分」の11種類が配合されています。

これらの成分の働きは、以下のとおりです。

  1. 金時ショウガエキス
  2. 金時ショウガ

    金時ショウガの主成分であるジンゲロールは、普通のショウガより5~6倍多く含まれている。
    ※ジンゲロールは、加熱や乾燥によってショウガオールに変化。

    このジンゲロールが、血液の循環を良くし、熱を作り出す。


  3. 高麗ニンジンエキス
  4. 高麗ニンジン

    高麗ニンジンエキスの主成分であるサポニンは、血液の循環をスムーズにする。


  5. 米黒酢もろみ
  6. 米黒酢もろみ

    米黒酢もろみの主成分であるアミノ酸は、「熱を作り出す時の原料」「血液の循環をスムーズにする」働きがあります。


  7. 無臭ニンニク
  8. ニンニク

    無臭ニンニクの主成分であるスコルジニンは、血液の循環を良くします。


  9. 糖転移ヘスぺリジン
  10. みかん

    ポリフェノールの一種。

    青みかんなどの柑橘類の皮に含まれています。

    末端の手足の血液の循環を良くし、体温を上昇させる。


  11. ヒハツエキス
  12. ヒハツ

    東南アジアに分布するコショウ科の植物で、香辛料として使用されている。

    皮ふの表面温度を上げて冷えを改善します。


  13. ノニ
  14. ノニ

    150種類の栄養(アミノ酸・食物繊維・ビタミン・ミネラルなど)が含まれており、美容と健康に効果があります。


  15. ビタミンE
  16. 血液の循環を改善します。
    また、老化を防止(抗酸化作用)する。

  17. ビタミンB1
  18. 疲労回復のビタミンで、炭水化物(糖質)の代謝を促す。

  19. ビタミンB2
  20. 皮ふ、髪やツメの健康維持に欠かせない栄養で、脂肪を燃焼させる。

  21. ビタミンB6
  22. 皮ふや粘膜の健康維持に欠かせない栄養。
    また、ホルモンバランスを整える働きもある。



これら11種類の成分が、バランスよく働くことで、体内の代謝を高め、熱を作り出し、血液の循環を良くしてくれます。

それでは、気になる「めぐりの十一源」の価格について、以下にまとめました。


めぐりの十一源の価格表






ページの先頭へ