トイレが近くなるのは、カフェインやカリウムを含む飲食物が原因!?

コーヒー飲む女性


あなたは、仕事や勉強の合間に何か飲みますか?

おそらく、コーヒー、紅茶や緑茶を飲む方が多いかと思います。

ところが、このコーヒー、紅茶や緑茶は、よくトイレに行ってしまったり、行きたくなってしまうというのです。

これには、コーヒーに含まれているカフェインが関係していました。

ここでは、「カフェインやカリウムを摂取するとトイレが近くなる理由」「トイレが近くなる代表的な飲食物」「寝る前は、カフェインやカリウムを含む飲食物を控えること」についてお話していきます。

1.カフェインやカリウムを摂取するとトイレが近くなる理由

カフェインとカリウムを摂取するとトイレに近くなる理由は、以下のとおりです。

①カフェインは、体内への水分吸収を妨害!

通常は、体内に必要な水分を確保するため、尿になるまでに、2回水分を吸収する仕組みになっています。

ところが、カフェインを摂取すると、2回目の水分の吸収を妨げてしまう。

その結果、2度目に吸収されるはずであった水分がそのまま尿として排出されるため、トイレに近くなってしまうのです。

カフェインは、コーヒーや紅茶などに多く含まれています。

②カリウムは、たくさん尿を排出させてしまう原因!

体内には、カリウムナトリウムが一定の濃度で存在している。

そこへ、カリウムを含む飲食物を摂取すると、体内にあるナトリウムと結びつき、水分とともに尿として排出してしまう。

その結果、トイレに近い症状が出てしまうのです。

このカリウムは、スイカや梨などに多く含まれています。

2.トイレが近くなる代表的な飲食物

トイレが近くなる代表的な飲食物を「飲料」と「食べ物」に分けてお話していきます。

①飲料

よくトイレに行ったり、行きたくなる飲料は、以下のとおりです。

  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • 梅こぶ茶
  • ジンジャーティー
  • ハーブティー

など

②食べ物

よくトイレに行ったり、行きたくなる食べ物は、以下のとおりです。

  • スイカ
  • きゅうり
  • とうもろこし
  • ごぼう
  • ねぎ
  • 大根
  • タケノコ
  • 冬瓜

など

3.寝る前は、カフェインやカリウムを含む飲食物を控えること

カフェインやカリウムを含む飲食物は、トイレに近くなる原因になるため、寝る前に摂取することは控えましょう。

もし、寝る前に、カフェインやカリウムを含む飲食物を摂取してしまうと、就寝中にトイレに行きたくなり、起きてしまいます。




女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたは、コーヒー・紅茶・スイカ・梨をよく摂取しますか?
これらカフェインやカリウムを含む飲食物は、よくトイレに行ってしまったり、行きたくなる原因になります。
そのため、寝る前に摂取することは控えましょう!
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 指差し 白衣

スッキリな毎日では、頻尿・尿漏れ対策商品はもちろん、頻尿・尿漏れの原因対策の商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!