老化防止や生活習慣病予防もできる「クルミ」

クルミ 殻付き


あなたは、クルミを食べていますか?

クルミは、体にいいとよく聞くが、あまり食べない方が多いかと思います。

ところが、このクルミは、体にいいだけでなくトイレに近い症状にも効果があるというのです。

これには、ビタミンEの老化防止が関係していました。

ここでは、「クルミに含まれる栄養」「クルミを食べる3つのメリット」「クルミを食べるデメリット」についてお話していきます。

1.クルミに含まれる栄養

クルミに含まれる栄養は、以下のとおりです。

  • オメガ3脂肪酸のリノレン酸のなどが豊富。
  • ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB6のなどのビタミンが含まれている。
  • マグネシウム・銅・亜鉛などミネラルが含まれている
  • その他、食物繊維なども含んでいる。

2.クルミを食べる3つのメリット

クルミを食べるメリットは、以下の3つです。

  1. ビタミンEには、抗酸化作用(老化の防止)がある。
  2. オメガ3脂肪酸は、コレステロールを下げてくれる。
  3. とくに、動脈硬化や心臓病などの生活習慣病を予防する。

  4. その他、美肌効果や体重を維持するなどの効果がある。

3.クルミを食べるデメリット

クルミを食べるデメリットは、高カロリーなため、食べ過ぎるとカロリーオーバーになることです。




女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
健康のいいといわれるクルミは、トイレに近い症状を緩和する効果があります。
これは、クルミに含まれているビタミンEに老化を防止してくれるからです。
ただし、食べすぎるとカロリーオーバーになるため、気を付けましょう。
その他、あなたにオススメする記事はこれです!



女性 指差し 白衣

スッキリな毎日では、頻尿・尿漏れ対策商品はもちろん、頻尿・尿漏れの原因対策の商品もご紹介しています。
もし宜しければ、一度ご覧になってみてください!