機能性尿失禁は、体の不自由なお年寄りや老人性痴ほう症などに多く見られる尿漏れの症状

車いすのシニア


あなたの家族が、知らないうちに尿漏れをしていませんか?

そんなことは、ありえないと思っている方も多いかと思います。

ところが老人性痴ほう症などの場合は、知らないうちに尿漏れしてしまうというのです。

これには、体の不自由なお年寄りや老人性痴ほう症などの人に多く見られる尿漏れ・尿失禁(機能性尿失禁)が関係していました。

ここでは、「機能性尿失禁の症状」「機能性尿失禁の原因」「機能性尿失禁の治療と対策」についてお話していきます。

1.機能性尿失禁の症状

機能性尿失禁の代表的な症状は、以下の2つ。

  1. 膀胱、尿道や神経回路に異常がないのに、トイレに間に合わず、尿漏れを起こす。
  2. 本人にはトイレ以外で、尿をしてはいけないとの自覚がない。

2.機能性尿失禁の原因

機能性尿失禁の原因は、以下の2つ。

    1. 老人性痴ほう症
    2. 日常生活に支障がある方

など


3.機能性尿失禁の治療と対策

機能性尿失禁の治療と対策は、以下の2つです。

    1. リハビリ
    2. 排尿しやすいように、トイレを本人の近くに設置する。

たとえば簡易トイレの設置など





いかがだったでしょうか?

知らないうちに尿漏れをしてしまう病気があるなんて知りませんでした。

原因が老人性痴ほう症だなんて・・・

これからの高齢化社会では、機能性尿失禁が増えていくんでしょうね。

年は取りたくないものです。

ぜひ、あなたもこの記事を参考にしてくださいね。




※今回の記事は、下記の書籍とWebページを参考にしました。



女性 指差し 紺服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
あなたは、機能性尿失禁を知っていますか?
この機能性尿失禁は、知らないうちに尿漏れをしてしまう病気のこと。
この病気は、体の不自由なお年寄りや老人性痴ほう症などに多く見られます。
対策は、リハビリや簡易トイレの設置です。