子供のおもらしやおねしょが多い場合は、精神的なストレスが原因かも!?

怒られる子供


あなたは、子どものお漏らしやおねしょで悩んでいませんか?

頻繁に起こると困りますよね。

ところが子供のお漏らしやおねしょは、精神的なストレスによって起こる「神経性頻尿」または「心因性頻尿」の可能性があるというのです。

これには、子どもたちの精神状態が関係していました。

ここでは、「子どものお漏らしやおねしょの原因」「対処法」についてお話していきます。

1.おもらしやおねしょの原因

子供のお漏らしやおねしょは、精神的なストレスによって起こる場合が多い。

たとえば以下のとおり。

  • 学校で尿を漏らしてしまい、友達にからかわれた場合。
  • 尿を漏らしたことによって、親より強く叱られた場合。

など

※上記のような「神経性頻尿」または「心因性頻尿」は、治るまでに少し時間がかかります。

2.対処法

子供の精神的なストレスや不安を取り除くために、「子供の話をよく聞き、トイレに行きたくなった場合の対処法を一緒に考える」ことが大切です。

たとえば以下のとおり。

    • 尿を漏らすまで、我慢するのではなく、トイレに行くようにさせる。
    • 学校の休息時間に、トイレに行くようにさせる。
    • 外出する前は、トイレに行くようにさせる。
    • 授業中に行きたくなった場合のこと考えて、事前に担任の先生に相談しておく。

など



※症状が改善されない場合は、専門の医療機関での受診をオススメします。




いかがだったでしょうか?

おねしょも「神経性頻尿」または「心因性頻尿」が関係していたなんて知りませんでした。

子供とおねしょについての話を聞き、一緒に考えてあげるしかないようです。

改善されない場合は、医療機関に相談しましょう。

ぜひ、あなたもこの記事を参考にしてくださいね。




※今回の記事は、下記の書籍とWebページを参考にしました。



女性 指差し 白服

最後まで読んで頂きありがとうございます。
子供のお漏らしやおねしょは、トイレに対する精神的なストレスの場合が多い。
そのため、子供の話をよく聞き、トイレに行きたくなった場合の対処法を一緒に考えることが大切です。
具体的には「尿を漏らすまで、我慢するのではなく、トイレに行くようにさせる。」など